Loading...

組合案内





AsiaTechSeed
アジアテックシード事業協同組合は、4省庁及び東京都から許可を得て2019年12月に設立、2020年8月に法務省、厚生労働省より、外国人技能実習監理団体の許可を得ました。 当組合は異業種の中小企業が集まり、共通の経営課題を解決するために設立されました。 少子高齢化に伴う人材の質量の不足は企業業績に多大な影響が出るほどになっており、また、中小企業では多様で良質な人材との接点も少なく、経営上の課題として重くのしかかっております。当組合は共同での企業PR、人材募集、人材教育、企業経営に関するセミナー開催や各種共同事業を行ないます。 特に、人づくりを通して開発途上国に貢献し、自社の国際化や活性化にもつなげていく外国人技能実習の共同受入れのサポート、監理事業に注力してまいります。この事業は、中小企業経営に大きく資するものです。技能実習生が日本で生き生きと働き、技能を習得することができ、受入企業も技能実習生の受入れによって、社内が活性化し、企業の発展につながるように、全力でサポートしてまいります。

代表理事 正木 研

組合概要
名称 アジアテックシード事業協同組合
住所 〒146-0095
東京都大田区多摩川1丁目11番3号 大裕ビル5階
連絡先
TEL 03-6451-9556
FAX 03-6451-9557
MAIL info@asiatechseed.com
監理団体許可
許可番号 許1904000454
許可年月日 令和2年8月6日
設立 2019.12.16
理事長 正木 研 
副理事長 神尾 直美

アジアテックシード事業協同組合

Copyright アジアテックシード. All Rights Reserved.